FC2ブログ
好きなマンガやアニメ・ゲームなどを語る場であったり、日々の呟きであったり…。徒然なるままに書き綴っています。
2月に読んだ本
2017年03月01日 (水) | 編集 |
2月の読書メーター読んだ本の数:14読んだページ数:2676ナイス数:39富士山さんは思春期(7) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(7) (アクションコミックス)読了日:02月28日 著者:オジロマコト
富士山さんは思春期(6) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(6) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
富士山さんは思春期(5) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(5) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(4) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(3) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(2) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)読了日:02月26日 著者:オジロ マコト
orange(5) (アクションコミックス(月刊アクション))orange(5) (アクションコミックス(月刊アクション))感想いつの間にやら完結していたので全巻また一気読みです。ラストどう締めくくるんだろうと気になっていたんですが、そうきたかって感じです。結局はパラレルワールドってことで押し通していますが、翔が生きている世界が生まれたのは良かったように思います。翔が生きている世界での10年後もちらりと見えたもよかった。ただ全巻通して言えることは須和がいい男すぎるってことです。マジ、よか男。読了日:02月26日 著者:高野 苺
orange(4) (アクションコミックス(月刊アクション))orange(4) (アクションコミックス(月刊アクション))読了日:02月26日 著者:高野 苺
orange(3) (アクションコミックス(月刊アクション))orange(3) (アクションコミックス(月刊アクション))読了日:02月26日 著者:高野 苺
サライ 2017年 03 月号 [雑誌]サライ 2017年 03 月号 [雑誌]感想歌川国芳の浮世絵の表紙に釘付けとなり、衝動的に購入してしまいました。猫好きとしては、稀代の猫好きで知られている歌川国芳は避けて通れません。しかも一筆箋付き。この商売上手め~と思いながらも見事に踊らされてしまったのでした。しかし意外(失礼)にもなかなか良い雑誌でした。猫好きの文豪やその逸話とかすごく面白かったし、猫とは関係ないけどミュシャの特集もあったので。スラヴ叙事詩とか大変興味深かった。読了日:02月25日 著者:
orange(2) (アクションコミックス)orange(2) (アクションコミックス)読了日:02月23日 著者:高野 苺
orange(1) (アクションコミックス)orange(1) (アクションコミックス)読了日:02月23日 著者:高野 苺
相棒 (PHP文芸文庫)相棒 (PHP文芸文庫)感想時は幕末。将軍徳川慶喜の暗殺未遂事件に坂本龍馬と新撰組の土方歳三が異色のタッグを組むというストーリーですね。幕末は少し苦手で主要人物以外の登場人物やらその背景やらがわからず、正直前半はなかなか話に入り込めませんでしたが、後半はグイグイ引き込まれて一気に読むことができました。あんまり幕末ものは読まないんですけれども、たまには読んで見るのもいいかもしれない。読了日:02月19日 著者:五十嵐 貴久
読書メーター
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック